Topics

2016/10/10 Pick upにプランの情報を追加いたしました。

四、伝統と歴史溢れる京都の中心に座し続ける施設

ホテル本能寺の「歴史・観光」


当ホテルは大本山本能寺を訪れる法華宗信徒の宿泊提供施設が発端となり、当時、京都に無かった一施設で全校生徒を宿泊させることのできるホテルとして昭和37年3月1日に営業を開始し、半世紀を迎えました。

日本三大祭りの一つにも数えられる祇園祭が開催される地でもあり、京都の中心とも言うべき京都市役所を門前に構え、本能寺の立地ならではの京都を満喫するに相応しい最高のロケーションです。

勉学を共に励んだ仲間たちと過ごす古都・京都を最高の思い出にするために最高のサービスを提供したい。

京都での最高の思い出を作るために、ロケーションは必須であるとホテル本能寺は考えます。

多数の歴史ある京都の中に於いても、織田信長を語るに欠かせない本能寺を始め、新撰組や坂本竜馬でおなじみの池田屋等が近辺にあり、常に京都の歴史の中心地であると言っても過言ではない最高のロケーションの地にホテル本能寺はあり、お客様の京都観光をさらに最高の物にします。

しかしこれだけの観光地を有する場所にも関わらず京都有数の繁華街、商店街へのアクセスもホテルから出てすぐという便利な立地です。

寺町や河原町と言った京都有数の商店街や、納涼床で有名な先斗町・鴨川を歩いたり、南座から祇園の石畳を眺めながら八坂神社の中を通れば、ねねの道、そして二年坂や産寧坂を上がれば清水寺へ出られます。

こんなルートが散歩がてらに楽しめるのもホテル本能寺の好立地ならではのポイントです。

ホテル本能寺は、少しの空き時間も無駄にせず、満足頂ける京都旅行に対応出来るようサポートさせて頂きます。

お寺の町、寺町


本能寺は寺町通に面しています。平安京の頃、寺町通は都の最東の通で「東京極大路」と呼ばれていました。応仁の乱で荒廃した通りを豊臣秀吉が再興するため寺院を集め、名前を「寺町通」と改め一大寺院街を作ったことが由来と言われています。
宗派を超えておよそ80ヶ寺が立ち並ぶ寺町の歴史を感じてください。

ご宿泊予約

075-231-3123
宿泊日
人数
部屋数
食事タイプ

Reserve

+81-075-231-3123

Reserve

+81-075-231-3123

Reserve

+81-075-231-3123

Reserve

+81-075-231-3123